インストゥルメンタル音楽(InstrumentalMusic)

Sponsored Link

評価方法概要

評価方法です。何故Seven Starsなのか全く説明していませんので、この場で代替します。

★7 Seven Stars

現状★7~評価無しの8段階です。その内最も評価が高いモノです。

 

基準は、再生回数です。最下位★7(Seven Stars)を上回る事が条件です。毎日聴いても飽きないことが絶対条件になります。

 

再生回数35回の間に基本的に判断して、DailyPlayUpする形です。DailyPlayUpは固定のプレイリストを作って、ほぼ毎日聴けるようになっています。

 

iTunes、iPodの仕様では古い日付でインポートしたモノが有利になってしまうのでその対策です。

 

ただし、この中でも別格なのは、以下です。抜粋。不動のトップ3です。

 

敬称略(以下ページも同様です)

 

①AnotherNight T-SQUARE And Friends 安藤まさひろ

 

②Knucle G-CLEF

 

③TakeOff PRISM

 

4位以下は割と変動しますので、FC2で紹介した順が一応基準でしょうか。強いてあげれば以下の順

 

④Bermudas Cusco(1998年Remix)

 

⑤AYA G-CLEF

 

⑥遠い日、風はあおあお 姫神

 

⑦ショーロ・インディゴ 古澤巌

 

⑧MysteryGirl 金原千恵子

 

⑨時空 Rin'

 

⑩Athos Cusco

★6(Six Stars)

少し惜しいモノです。これに関してはブログに一部だけ出て来ました。

 

基準は毎日聴いても飽きないモノとして再生回数10回のうちで判断したモノです。
再生10回で大体振り分けが出来る様になります。

 

iTunesを使用してますが、
再生回数10回で一段階判定→★6の評価
再生回数35回で二段階判定→★7へのPlayUp ※iTunesの性格上、どうしても古いものが優先されると言う事が上げられます。

 

簡単に記述するとこのような形です。
つまり、神保彰の楽曲判定対策です。これが割と厄介です。なかなか一回で判断出来ません。。

 

iPodを使っていると、評価レートが簡単にホイールで変わってしまって、不都合が出て来ます。

 

このための対策として、コメント欄に固定で入力するという荒技を使っています。

★5(Five Stars)

こちらは正直一度も紹介していないものです。数えたことが無いのですが、全部の1割位、約1,000曲位でしょうか。

 

基準としては、「毎日では無いが、繰り返し聞きたくなるモノ」という形になります。

 

大体再生回数10回までで判定が出来ます。

 

★5まではiTunes、iPodの評価レート標準機能です。

 

簡単に操作ミスでも評価レートを変更出来てしまうのと、数回聴いてイマイチと判断した場合、評価が変わります。当然、ここから★6へのUPもあります。

★4(Four Stars)

これもどのくらい現状あるか、不明です。

 

たまに聴いても良いかな?と言う内容で、★5復活候補という位置づけです。

 

ここから★7(Seven Stars)に復活したのが、

 

①空の遠くの白い火 姫神

 

②Lanikai 神保彰

 

この2曲が代表でしょうか。

 

どうしても捨てられないと言うものが多いです。

★3(Three Stars)、★2(Two Stars)

この辺りはかなり適当です。

 

いわゆる、10回再生の間に、一発でもう聴かないと判断したモノです。基本的に、★2がインストゥルメンタルでは最低評価というのが私の評価基準です。

★1(One Star)

これはPOPS系で、ほとんどありません。全体の1%に満たないと思います。100曲あるか?という感じでしょうか。

 

正直な所、voice(私の場合、ボーカル曲というのは姫神流にボイスと呼びます)は数回聴くと飽きてしまうと言うおかしな事になっていて、最近はレンタルすらしないと言う方寄りです。

 

これが分かっているので、とても買うことはもったいなくて出来ないと言うのが実情です。

 

1年前のvoice曲とか聴いたことはほとんど無いですね。1週間持てば本当にレアケースで珍しいと言う形です。